情報

ASEANへの進出法務、アジアでの不動産取引の法務サポートの仕事を行っている日本人弁護士が最新情報をお伝えします

Posts tagged 祝日

Choose another tag?

カンボジアは日曜日から1年の代表的行事である水祭りが始まります。労働省からは水祭り休暇に関する告示(322号)が出ていますので、以下、紹介します。

− 使用者は、水祭り休暇として13、14、15、16日を休日とするよう求める(但し、16日は13日(日)の振替休日)。

− 使用者は、水祭り期間中に業務を中断することができない場合であっても、労働者に水祭り期間中に任意で働いてもらえるよう交渉しなければならない。

− 労働者は、水祭り休暇中に任意に労働する場合、通常の賃金と同額の手当を受けることができる。

閣僚評議会から2017年度の祝日が発表されました。
2017年度の祝日は27日間と予定されています。
5月14日はシハモニ国王誕生日と王室始耕祭で祝日が重なる形となっていますが、現在のところ、振替等に関する取扱いについては明らかになっていません。

1月1日 インターナショナルニューイヤー
1月7日 ポル・ポト政権からの開放日
2月11日 万仏節
3月8日 国際女性の人権の日
4月14日、15日、16日 クメール正月
5月1日 メーデー
5月10日 仏誕節
5月13日、14日、15日 シハモニ国王誕生日
5月14日 王室始耕祭
6月1日 国際子どもの日
6月18日 モニーク前王妃誕生日
9月19日、20日、21日 プチュン・バン(お盆)
9月24日 憲法記念日
10月15日 シハヌーク前国王追悼日
10月23日 パリ和平協定締結記念日
10月29日 シハモニ国王戴冠記念日
11月2日、3日、4日 水祭り
11月9日 独立記念日
12月10日 国際人権の日

カンボジアでは今日から水曜日までお盆(カンボジア語でプチュンベンといいます)休みです。

カンボジアでは10月から突然休みが増えますのでご注意下さい。治安面でも危険性が増します。

10月からの休みは以下のとおりです。

10月
12日から16日まで 盆休み+前国王の命日
23日 カンボジア和平パリ国際会議の日
29日 国王戴冠記念日 

11月
9日 独立記念日
24日から26日まで 水祭り

12月
10日 世界人権デー

カンボジアにご旅行・ご出張を考えられている方は上記をご参照頂けますと幸いです。