情報

ASEANへの進出法務、アジアでの不動産取引の法務サポートの仕事を行っている日本人弁護士が最新情報をお伝えします

今日ようやく中華正月が明けました。

カンボジア人は聞いたところによると90%が中国人の血が入っているそうで(間違っていたらすみません汗)、カンボジアでも香港やシンガポールと同様先週は中華正月一色でした!

町の商店はどこも閉まりがちで(中華料理店はほとんどどこも開いてませんでした)、至る所に「羊」とか「吉祥」と金文字で書かれた赤色のポチ袋(お年玉袋)があしらわれていました。

それと中華正月で思ったことといえば、
お役所の手続が(いつも通り?)ほとんど動かなかったこと
意外と道が空いていたこと

でしょうか。

直前のバレンタインデーはものすごい道の込み方だったので少し意外に思うほど。

(※なお、カンボジアでは世界基準でバレンタインデーに男性が女性にプレゼントを贈りますので、男性諸君は注意が必要です)

色んな人にお年玉をもらったり、僕にとって初の中華正月はすごく新鮮なものでした!

IMG 0198