情報

ASEANへの進出法務、アジアでの不動産取引の法務サポートの仕事を行っている日本人弁護士が最新情報をお伝えします

昨年、労働省から、今年(2015年)から、
ワークパーミットに関する規制・取締を強化するとの声明が出されました。

今後、ビジネスビザの更新についても規制が強化されるとの話もあります(これまでは誰でも無条件でビジネスビザを取得・更新できる状況でした。) 。

カンボジアに勤務される予定の方、進出される予定の方にとっては
十分な注意が必要となる事項かと思います。

これらトピックについては、NNAさんの第9回連載(タイ版昨年11月11日掲載分)で書きましたので 、以下のリンク先を参考にして頂けると幸いです。 

(カンボジア・ビジネス法講座 第9回 PDFファイル)